猫種に合わせたキャットフードランキング!猫の種類に合わせてキャットフードを選びましょう!

現在は沢山のキャットフードが出ていますが、ロイヤルカナンなどは猫の種類に合わせてキャットフードを発売していたり、サイエンスダイエットでは短毛種、長毛種など猫の特徴に合わせたキャットフードを発売しています。また人気の高いタイプでは1種類で猫にとって必要な栄養素をしっかりと配合し、量で調整するタイプも人気です。ここでは猫に合わせたランキングを紹介してみます。

猫種に合わせたキャットフードランキング!

1位、ロイヤルカナン(口コミ評判ランキング1位)

ロイヤルカナン

口コミ評判ランキング1位はロイヤルカナン!

ロイヤルカナンはなんといっても猫の種類ごとにキャットフードを発売している唯一のメーカーといっても過言ではありません。アメリカンショートヘア用、ノルウェージャンフォレストキャット用、ブリティッシュショートヘア用、ラグドール用、ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン用、メインクーン用、シャム用と猫の種類にあわせたフードに加え、毛玉が気になる、肥満気味、健康な皮膚被毛を維持したい、歯垢・歯石が気になる、健康な尿を維持したい猫と状態に合わせたキャットフードも販売しています。

もちろん年齢や飼育環境、個性に合わせたキャットフードも販売しており、ドライフードだけではなくウェットフードまで充実。愛猫のために細かくピッタリなものを選びたいという場合にはロイヤルカナンがおすすめです。

>>Amazonでロイヤルカナンを確認する

2位、カナガン(口コミ評判ランキング2位)

カナガン

口コミ評判ランキング2位はカナガン!

猫にとって最もいいキャットフードを作り、量で調整する全ての猫用キャットフードのカナガンです。チキンがメイン成分となっており、猫にとって必要なたんぱく質が高配合されています。ペットに関する意識の高いイギリスで生産され、日本国内へ輸入されている製品ですが、輸入代理店はドックフード数種類、キャットフードも数種類輸入している株式会社レティシアン。輸入に長けた会社だからこそ安心感もあります。

そしてカナガンはグレインフリー。猫にとっては不必要で消化のできない穀物を徹底排除し、猫にとって有益なものだけを含んだ材料になっています。その材料もヒューマングレード、人間が食べられる素材のものだけを使用することで、猫にとってよりいい食事環境を実現しています。

イギリスは元より日本でも非常に人気の高いキャットフードで、一種類で量で調整するタイプは給餌も考えすぎなくてよく、楽である点も高評価です。

>>カナガン公式サイトを確認する

3位、サイエンスダイエット(口コミ評判ランキング3位)

サイエンスダイエット

口コミ評判ランキング3位はサイエンスダイエット!

日本でのシェアも大きい、サイエンスダイエット。シリーズとしてさらに猫のことを考えたサイエンスダイエットプロもあります。150人を超える獣医師と栄養学者がペットの栄養学に基づいて開発されたフードだけあり、材料や栄養バランスがいいことに加え、プレミアムフードの中では価格も安めに設定されています。

子猫用、成猫用、肥満傾向の成猫用、高齢猫用(7歳以上)、肥満傾向の高齢猫用(7歳以上)、高齢猫用(11歳以上)、高齢猫用(14歳以上)、インドアキャット(成猫用)、インドアキャット(高齢猫用)、ヘアボールコントロール アダルト(成猫用)、ヘアボールコントロール ライト(肥満傾向の成猫用)、ヘアボールコントロール シニア(高齢猫用)、避妊・去勢猫用

と年齢、状況、個性に合わせたキャットフードを販売しており、選びやすいのもポイント。サイエンスダイエットは比較的どこでも買えるので手に取りやすく人気があります。

>>Amazonでサイエンスダイエットを確認する

4位、シンプリー(口コミ評判ランキング4位)

シンプリー

口コミ評判ランキング4位はシンプリー!

カナガンと同じ株式会社レティシアンが輸入しているキャットフードのシンプリーですが、こちらは魚をメインにした材料構成。さらに本来猫が消化ができないオーツ麦を配合し、食物繊維を豊富にすることで便の排泄をスムーズにすることが考えられています。長毛種の猫では毛が体内に溜まりやすいこともあり、食物繊維を摂取することで排便や毛の吐き出しをサポートすることは重要な要素になっていますので、シンプリーはグレインフリーではありませんが、意味のある穀物を適度に与えることで健康を維持する考えをとっているといえます。

シンプリーの材料はもちろんヒューマングレード。愛する猫に与えるキャットフードとして申し分のない材料構成になっています。日本の猫は魚味が好きな猫も多いためか、口コミではカナガンのようなチキン味よりも魚味のシンプリーの方が好んで食べる子も多くみられるようです。こちらも一種類で量を調整して対応するキャットフードなので、カナガンと迷った場合には愛猫の好みに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

>>シンプリー公式サイトを確認する

5位、ジャガー(口コミ評判ランキング5位)

ジャガー

口コミ評判ランキング5位はジャガー!

日本に新しく上陸したジャガー キャットフード。こちらはまだ上陸したばかりで口コミが少ないのですが、1種類で給餌量を調整するタイプですが、カナガン、シンプリーと決定的に違うところは、肉と魚がバランスよく配合されていて、肉と魚の両方のたんぱく質をしっかりと摂取できる点にあります。ヒューマングレードの高品質な原材料を使用し、丁寧に作られている為、逆に肉が嫌い、魚が嫌いな猫には合わない点もあるかもしれません。しかしその高品質な原材料は目を見張るものがあり、今回紹介したキャットフードの中でも最も高品質といえます。

ジャガーは穀物不使用のグレインフリーで猫に安心してあげられることはもちろん、マルベリーやクランベリー、ブルーベリー、朝鮮人参、ローズマリーやマリーゴールドなどの各種ハーブとその材料にはぬかりがありません。動物性たんぱく質を80%以上も含まれているバランスからもよく考えられたキャットフードだといえます。手の届く贅沢品として愛猫のためになるキャットフードです。

>>ジャガー公式サイトを確認する

6位、ファインペッツ(口コミ評判ランキング6位)

ファインペッツ

口コミ評判ランキング6位はファインペッツ!

面白いキャットフードです。どんな点がというと、なんと初回のお試しパック1kgが2,468円のところ税込み540円で購入ができます。送料は全国500円なので、実質初回1,040円で購入可能なプレミアムキャットフードです。とにかくプレミアムキャットフードを試してみたい!という方は、このファインペッツから試してみるのがおすすめ。プレミアムフードだからといって猫にも好みがあるため、どんな猫でもよく食べるというものでもありませんので、プレミアムフードがどんなものなのかを知ることもいいと思います。

初回が安いからといって、材料、レシピ、製造工程は本物。オーストラリアの原料と工場で、カナダTLCペットフード社のレシピを使い、販売歴もとても長い安心のキャットフードです。ファインペッツは消化吸収率も高く、食べやすさも良く考えられたキャットフードです。

>>ファインペッツ公式ページを確認する

2016/08/16